福岡市で木の実のクラフトを作っている、ハンドメイド作家mamieの日々です。


by nutscraft

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

福岡・二科展、激安のチケットあります♪

もうこんな時期になったんですね~
一年なんてあっという間。

二科展(絵画/彫刻/デザイン/写真)のチケット、あります。
今年は、4/6~11(福岡市美術館)です。
チケット、2枚まとめてお求めください。
2枚で、600円です。(1枚でも同じ価格です。)
もともと、1枚600円なので、半額です。
20組(40枚)限定です。
a0052813_13181464.jpg
ご希望の方はこちらのコメントから、
または、お問い合わせフォームから
電話(092-861-9591)でも結構です、お知らせいただければと思います。
郵送料は当方で負担いたします。
お申し込み、お待ちしております。
[PR]
by nutscraft | 2010-02-24 13:32 | もろもろ

ショップにちょっとづつですが、アップしています

a0052813_921910.jpg
在庫0でした、「木の実のでんわ」完成品キット、アップしました。
それから、「木の実の笑顔の時計」これは、簡単キットです。
文字盤に笑顔を貼り付けて、時計を作っていただきます。a0052813_92356.jpg


ラッピングのための片面ダンボールの用意が出来ました。
入手に手間取っておりました。
以前のものと、少し紙質は違いますが、以前同様のサービスが可能になりました。
こちらでお届けします。もちろん無料のサービスとして、ご提供させていただきます。
よろしくお願い致します。a0052813_9284558.jpg
[PR]
by nutscraft | 2010-02-23 09:40 | 木の実のクラフト新作

春、鼻の一大事、来ましたァ~

いや~!ついに来ちゃいましたね~
春になると始まるあれです。
鼻の一大事!(笑)
私、2010年は今日、2/19からです。

お昼過ぎにお客さんが来られたので、玄関のドアをあけ、
外に出たりなどしていましたら・・・
鼻がグジュグジュになってしまいました。
もう来たのぉ~~!と言う感じです。

マスク買わなくちゃですね~
ところで、最近のマスクの機能的デザイン、すごくないですか?
横プリーツはもう定番になりましたね。
それから真ん中が縦に尖っているものもありますよね。
あれ色が白だからいいですけど、あのデザインで黒だったらヤバイですよね。
それから
最近のあのシールマスクって、どうですか!これ。
a0052813_1602497.jpg
もう、捨てているとは言え、(えっ~~!!そんなことは・・・)
やっぱり、少しは見てくれを気にするものです。
カッパには変装したくはないですよね~
これ、全体がシールになっているのでしょうか?
頬とかあごにペったり着く?ってことは
シールでかぶれる人が使った場合、危なくないですか?
口の周りが赤く腫れるかもってことでしょうか?
私、サロンパス貼ったら、四角く腫れるんですが・・・
見てくれ・・・シール・・・
恐くて使用出来ません。

暖かい春は待ち遠しいし、嬉しいですよ~
花粉症さえなければね~007.gif
[PR]
by nutscraft | 2010-02-19 16:13 | もろもろ

窓の外にカササギ

とても珍しい鳥なのですが、庭に来ます。
はじめは、名も知らずにきれいな鳥がいるな~と見ていました。
ネットのお友達の、自然に詳しい“かぜくささん"が教えてくれました。
カササギといいます。
うちの上空をテリトリーとしてるようです。
佐賀平野に生息しているといわれ、ご当地では
その鳴き声から「カチガラス」と呼ばれているようです。
ピーとかチュンとか、澄んだ声では鳴きません。
ギャッとかガチャと言う、少々耳障りな声で鳴きます。
時々「うるさいな~」と思います。
今日、商品撮影をしようとカメラをもって窓際に行った時、庭にいました。
a0052813_16181185.jpg
a0052813_16183918.jpg
下に何かあるの?^^

カササギはいつも、番(ツガイ)です。
大小なので、大きいほうが旦那様でしょうか?
だったらこのモデルさんは奥様です。

美しい鳥です。尾をピコン、ピコンと上下させます。
飛び方も、なんとなくひらひらしています。
気品のある鳥です。
親戚は、カラス。
[PR]
by nutscraft | 2010-02-16 16:26 | 自然

お雛さまを作る、講習会

昨日はイベントの講師のお仕事で、お雛さまを作ってきました。
作ってきたじゃなくて、作っていただいた、ですね。
10名のご参加の皆さんと、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
制作は ↑ タイトル画像のお雛さまです。

こちらはお客様が来られる前の準備完了のお部屋の様子です。
a0052813_10184832.jpg
それから、出来上がり間近の皆さんのお手元、a0052813_1020162.jpg
ご参加の方で、一番最初に仕上げた方の作品です。向こうにも他の方の作品が写っていますね。a0052813_10215482.jpg
ほんの少しですが、作品も展示させて頂きました。
皆さん、とても関心を持って、見てくださいましたよ。
a0052813_10222960.jpg
ん?何で全体の制作風景がないの?
また忘れた?
いいえ、今回はだいじょうぶ。
別の方が撮ってくれています。その写真を後でいただけることになっています。
何しろ、講習中の私、余裕がないものですから(笑)

全員の方が、お雛さまを完成させることができ、とても喜んで頂き
そんなお顔を拝見して、私も嬉しいことでした。
ご参加の皆さん、S社のEさん、D社のHさん、大変お世話になりました。
ありがとうございました。
[PR]
by nutscraft | 2010-02-14 10:35 | 木の実アート作家の活動

母へ、工房NutsCraftから

母へ私の気持ちを書いた額をお見舞いに、作りました。
昨日の記事に書いた気持ちです。
a0052813_23314897.jpg
「人はどんなにツギハギだらけの体になろうと
どんなにみっともなくなろうと、生を全うしなければならないし
それが美しい人間の姿と思います。
手術を決断して受けた、そんなふうに生きようとしてくれた母にも感謝しています。」

と言う気持ち。

明日、病院に行けるかどうか、わからなかったので
宅配便で病室に送りました。
そんなサプライズも、単調な入院生活には
変化があって、楽しいかなと思ったからです。
でも、どうも明日、行けそうな感じです(笑)
ま、それでも楽しいですね、あはは
[PR]
by nutscraft | 2010-02-09 23:42 |

親が老いるということ

母も父も老いました。
私が立派な中年なら、両親は立派な老人です。
年齢相応に病気もしましょう。

20年ほど前から、心臓のお薬を飲んでいる母の心臓がついに
反乱を起こしました。
で、もうすでに2週間ほど入院が続いている状況で
弟(長男)嫁のJちゃんから、連絡をもらいました。
手術をすることになったので、知らせたとのこと、
聞けば、心臓の発作が起きて、電気ショックなどの処置を受けたと・・・!
で、今回「植え込み型除細動器」の手術をすることになったと。

確かに心臓は悪いとは聞いていたのですが、
プールで1000メートルくらいは泳げるけど、
800くらいにしておく、なんて言って、はばからない老人で
スーパーばあちゃんのイメージが私にあって、
安心しすぎていたのでした。

そのペースメーカーの類似機械を右胸に入れる手術が今日で
朝早くから病院に行っていました。
手術は予定通り、無事に終わりました。

Jちゃんが本当によく母の面倒を見てくれて
このお嫁さんには頭が下がります。
頼りない娘にくらべ、本当に頼りになるお嫁さんで
母が信頼を寄せているのが、見ていてもよくわかります。
ありがたいなあと思います。

母は術後経過を見て、あと10日ほどすれば退院となるようです。
人はどんなにツギハギだらけの体になろうと
どんなにみっともなくなろうと、生を全うしなければならないし
それが美しい人間の姿と思います。
手術を決断して受けた、そんなふうに生きようとしてくれた母にも感謝しています。a0052813_18502540.jpg
両親が病気をするということ。
老いてゆくということ。
老いは体だけではなく、心も弱くするという現実。
また自分自身や夫に、忍び寄る老いも感じつつ、
そんな全てを諦観とやさしさを持って、正面から受け止めなくてはいけないことだな~と
そんなふうに感じたここ数日でした。
[PR]
by nutscraft | 2010-02-08 19:13 |

木の実のお雛さま

ブログのタイトルバックの画像を変えました。
木の実のお雛さまです。

私がこんなふうに木の実のミニチュアクラフトを考案し、作り始めたのは
もちろん、木の実が好きと言うこともありますが、
ミニチュアが好きだったのです。
この私のミニチュア好きの原点が、
お雛さまだったのではないかと思います。

子供の頃、我が家には本格的な五段飾りのお雛さまがありました。
本格的といいますが、その昔は今のようにコンパクトな物はなく、
お雛さまと言えば、三段、五段、七段と言うような大きな物でしたね。
何でも、私の初節句の時、父が大事にしていたカメラを売って
買ってくれたものと聞きました。

小さな少女は、お雛さまもさることながら、お道具に見せられていました。
最下段の箪笥、長持や牛車、箱膳の上の塗り食器の数々。
そんなミニチュアお道具をワクワクしながら見たり、触ったりしていたのを覚えています。

木の実のミニチュアクラフトのお雛さまです。
a0052813_1437292.jpg
a0052813_14372911.jpg
顔はカボチャの種の肌色で、着物はハートの形のハートポッド(販売名)です。
中の支える木の実は、座りよくカットしたソテツ。
お雛さまは髪飾りにナンテンの小さな枝を着け、手にはヘチマの扇を持っています。
お内裏様は頭に小さなユーカリをつけ、しゃくを持っています。
ミニバクリのぼんぼりも置きました。
もうすぐ桃の節句ですね。
[PR]
by nutscraft | 2010-02-06 14:45 | Nuts Craft

リビングカルチャー、終了しました

リビングカルチャー、楽しく終了しましたが・・・が・・・
またです。
写真撮るの忘れてました・・・ぁぁァ~!!(泣)
みなさ~んがお帰りになった後で、片付けをしながら
思い出す・・・あほ!
講習の時間は、私、結構、一生懸命なんです。
と言うことにしておきます^^;
a0052813_16563793.jpg

NutsCraftの講習は盛り上がるのだそうです。
どうも、生徒さんのお気持ちが、熱いようです。
私は他のクラスは知らないので、比較しようがないのですが
担当の方の弁です。
それから、今回もリピーターの方が多かったです。

嬉しいじゃありませんかぁ~
また、リビングカルチャーで、皆さんとお会いしたいで~す!
担当の方と、またいい企画を考えますので、よろしくお願いいたしま~す!
受講の皆さん、ありがとうございました!(^―^/



あ~、写真撮るの忘れたぁ~~

・・・まだ言うか。
[PR]
by nutscraft | 2010-02-05 16:58 | 木の実アート作家の活動

リビングカルチャー、お申込、まだ間に合いますよ~

リビングカルチャー
2/5(金)14:00~15:30
お申込は : 092(733)0535リビング新聞社まで
開催場所 : 福岡市中央区渡辺通り5-23-8 サンライトビル

a0052813_2232996.jpg
これを作りま~す!
あと二日しかありませんが、お申し込み、まだ間に合いますので、
お誘い合わせて、お越しくださいませ。001.gif
[PR]
by nutscraft | 2010-02-02 22:06 | 木の実アート作家の活動

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
木の実アート作家の活動
木の実のクラフト新作
手作り工房風景
木の実アート作家の日常生活
Nuts Craft
自然
もろもろ

マスコミ取材
読書・本
メディア
受賞
未分類

タグ

(272)
(160)
(142)
(104)
(68)
(62)
(58)
(53)
(49)
(44)
(37)
(23)
(19)
(17)
(16)
(14)
(13)
(10)
(8)
(7)

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 07月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

画像一覧