福岡市で木の実のクラフトを作っている、ハンドメイド作家mamieの日々です。


by nutscraft

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

子供の発表会

今日、夫と2人で子供の発表会に行って来ました。
と言うと、幼稚園のお遊戯発表会みたいですが、
実はデザイン専門学校の進級制作展と言うヤツです。

会場はその学校のビルの1階、エキジビションルームと言うか、ギャラリーです。
パッケージコーポレーション、環境デザイン、サイトデザイン、ポスターなどなど
若い息吹を感じるデザインが、多岐のジャンルにわたって
展示されていました。

こういったエキジビションを見るのは久しぶりです。
こういった作品が仕事としてあるものだったら、本来、
大勢の人がそのプロモーションにかかわり、ひとつのものを形づくって行くものです。
それを生徒は一人で
プロデュースから、イラストレーターから、コピーライターからと
やっているわけですから、ほころびがあるのはあるのですが、
見るほうも、本来ならそれだけ重いものですから、
じっくり見るのは、かなりしんどい事です。
あえて、さらっと流して見させてもらいました。

娘の出展作品は映像で、
和白(「わはく」と読ませるそうですが、福岡の人は、ワジロとしか読みませんぞ~)と言う
架空のワインのコマーシャル映像でした。
和をデザインテイストとした、ちょっと挑戦的なグロさも加味された作品でした。
かなり荒削りで、まだ細かいところまで神経が行き届いている、とは言えないまでも
そこは若さのなせるところ、面白い作品だと思って見てきました。

何はともあれ、若い人の作品を見るというのは、とても新鮮で良いですね。
荒削りで、不親切で、細やかな心配りがちょっと足りなくて
なんだけど、そのかわりにある、あまりあるエネルギーと自由と新鮮さ。

両親が会場に来て、ちょっと恥ずかしげな娘でした。
a0052813_16452774.jpg
[PR]
by nutscraft | 2008-02-17 16:46 | もろもろ

主婦の節約お買い物術―書籍編

本がなくては困る、活字中毒の私としては
いかに活字を安価で入手できるかは、大問題です。
図書館利用は言うまでもありませんが、
通いなれた図書館で見る図書には、いつも行っているせいで
物足りなさを感じます。

ここでちょっとしたアクシデントがあったので、そのお話のため
話の腰を折ります。ポキッ
先日借りた図書館の本を水の中に落としてしまいました。
できる限りの復活を試みましたよ、トーゼンです! しかし!
本は乾燥ひじきや切干大根の仲間かと思うほどに、ブワッと膨らんだまま
後はみりんとおしょうゆで柔らかく煮付けてね、と言ってもいいくらいに
原型をとどめない有様になってしまいました。

図書館で返却の際、正直に謝ったのですが
「これはどうしようもありませんね~買って戻してもらいます」と
冷たく言い放されてしまいました。いけ好かないおじさんです。

そこでインターネットでその本を探す時に見つけたのが
ブックオフのオンラインショップです。
さすがに新刊本は中古になっていないので定価ですが
少し古いものなら、半額以下。
どうも文庫本より単行本のほうが人気がない様でより安価です。
もっとも安いものは100円で販売しています。
そこは街のブックオフも同じですが、好きな本を検索して買えるところがいいですね。

水にはまって、乾燥から解かれた本も見つかりました。
1500円以上買うと送料は無料です。(代引きだと代引き料金がかかります)
しかも本が思ったよりきれいなのです!うれしい~!
図書館の本はきれいなのが少ないですからね。
a0052813_1349098.jpg

これで1800円、や、安い!
定価なら、全部で1万円くらいなので、中古で、数年前の発刊とは言え
活字中毒者にとっては嬉しいオンラインショップです。
主婦の節約お買い物術、書籍編でした。
[PR]
by nutscraft | 2008-02-15 14:00

3月うさぎ

友人が雑貨屋さんを開店させました。
場所は大野城市山田です。
山田4丁目信号から、南バイパスのほうに入って、大野北小学校を過ぎて、左側です。
黄色いお店なのですぐにわかると思います。
a0052813_16242328.jpg
オーナーセレクト雑貨が店内いっぱい。
家具もオーダーできます。
それから、おいしいコーヒーやお菓子も。
もとパティシエのオーナーが作るカボチャプリンは絶品です。
a0052813_1629588.jpg
Nuts Craftのミニ作品展がオープニングイベントとして催されています。

店内は明るくて開放的。
おおらかなオーナー夫婦らしいお店です。
福岡の方、ぜひ一度足をお運びくださ~い。
[PR]
by nutscraft | 2008-02-09 16:40 | もろもろ

イヤリング制作

イヤリングが出来上がっています。
a0052813_10534474.jpg
まだ、撮影が済んでいなくて、アップまでもう少しです。
今回使った木の実は
丸くぴかぴか光っているのが黒、白ともにククイナッツです。
それから、茶色の蛇革のような丸い木の実は販売名がラタンルースと言いますが
これは多分ケーンベリーの早く収穫したものか、すごく近い親戚だと思います。
茶色の円筒形のものはシナモン、小さい丸い薄緑はユーカリです。
その他には緑のツバキ、上の左から3番目はその中に入っているツバキの実です。
色々な木の実のイヤリングたちです。
もう少し制作して、アップします。

アクセサリーを中心に、ネットから出て、
どちらか実店舗で販売したいと思っていますが、
まだ会場となるところが見つかっておりません。
どこかいいところがあったら、皆さん教えて下さいね。

では、本日も制作に励みます。
[PR]
by nutscraft | 2008-02-06 11:10 | Nuts Craft

私の雑多な生活模様

ちょっと長く、ご無沙汰してしまいました。
何をやっていたかと申しますと…色々と…(笑)

こんなサイトをブログで作っていたり…
これは、教室の事をご紹介するサイトです。

それから、お友達が家具と雑貨のお店をオープンするので、
商品を出すために、準備していたり…
その他のものの、制作もやっておりました。

後は、昼寝とか、テレビとか・・・(笑)a0052813_228175.jpg

「ゆっくりお休みなさい」と言う作品の一部です。

昼寝と言うと、今日の工房は暖かな日差しが、本当に久々に降り注ぎ
幸せの陽だまりでした。

テレビと言うと、そうそう、今朝、面白いなぁと、印象に残ったコメントがありました。
どんな人生がしあわせかと言うと、こういう人生だそうです。

「生まれてくる時は、自分ひとりが泣いていて、まわりの人がみんな笑っている。
死んでゆく時は、自分ひとりが笑っていて、まわりの人がみんな泣いている。」

そんな人生なんだそうです。
なんだか含蓄のある言葉に、みょうに納得してしまいました。

生まれてくるときのことは、もう間に合いませんが
死ぬときはこんなふうに「悔いなし」と笑って、死ねるように
昼寝なんかしている場合じゃありません。
もうしばらく、何事につけても頑張らないといけないです。
a0052813_2216951.jpg
「がんこさん」
これはちょっと頑張りすぎ、楽しく頑張りたいと思います。

なんだか、わけの分からない記事になってしまいました。
日々、雑多な事を行い、雑多な事を思い、暮らしている私です。
[PR]
by nutscraft | 2008-02-01 22:12 |

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
木の実アート作家の活動
木の実のクラフト新作
手作り工房風景
木の実アート作家の日常生活
Nuts Craft
自然
もろもろ

マスコミ取材
読書・本
メディア
受賞
未分類

タグ

(272)
(160)
(142)
(104)
(68)
(62)
(58)
(53)
(49)
(44)
(37)
(23)
(19)
(17)
(16)
(14)
(13)
(10)
(8)
(7)

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 07月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

画像一覧