福岡市で木の実のクラフトを作っている、ハンドメイド作家mamieの日々です。


by nutscraft

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:受賞( 9 )

第21回 「真綿のヴィジュアルアート」 受賞しました♪

第21回「真綿のヴィジュアルアート」という公募がありました。
真綿(絹の綿)を使ったアート作品を募集するというもので、
私も応募させていただきました。
10月に入ってすぐくらいに、「一般財団法人 日本真綿協会」 さんに
作品を送ったのですが・・・

11月の中頃にお手紙を頂きまして、
なんと、協会賞という賞を頂いたとのこと、“びっくりポン!”です。
協会賞ってどんな賞だっけ?と調べましたところ、
何と一等賞という事が分かり、二度びっくりでした。

私、今回すごいチョンボをしてしまいました。
作品の写真を撮っていませんでした。
一等賞の作品は、買い取りで、戻って来ない決まりなので、
協会の発表があったら、そのサイトから画像を頂くしか方法がありません。
同じ失敗、2度目です。
何とまあ、のんき過ぎる私です。


12月に東京で、「真綿のヴィジュアルアート公募展」が催されるそうです。

期間:12月9日(水)- 12月14日(月)
会場:田中八重洲画廊
[PR]
by nutscraft | 2015-11-27 10:49 | 受賞

まどかぴあアートビエンナーレの表彰式とギャラリートークに行ってきました。

7/5(日)お昼過ぎから「まどかぴあアートビエンナーレ2015」の
表彰式と高名な審査員の先生方による、ギャラリートークが
開催され、参加させていただきました。

色々な作品の作者の方々を知ることができ、楽しい時間でした。
入選の方々の中には、ご年配の方がおられましたが
入賞者の方々は、私を除いて皆さん若い方で、
ちょっと申し訳ない気がしつつ参加しておりました。

ギャラリートークでは、武蔵野美大の池田良二教授
多摩美の海老塚耕一教授、アジア美術館前顧問の安永幸一氏の
各作品への講評などをお聞きする事ができました。
とても興味深く、素晴らしい時間を頂きました。

a0052813_10235194.jpg
ギャラリートーク・・・皆さん大変熱心に聞いておられました。

私は、池田良二先生から大変良い言葉を頂きました。
私の作品についての講評のなかで「覚悟」という言葉を言って下さいました。

これまでの人生の中でいくつか「覚悟」をしなければならない場面がありました。
これからも、私はこの言葉を意識していくのではないかと思います。

作りだすもの、それをアートと呼ぶのだったら
アートは「生き方」なんだな~と思えたギャラリートークでした。
a0052813_10234666.jpg
今回の受賞作品「枝紡経」です。こまかすぎて何が何だかわかりませんね。

a0052813_10234999.jpg
部分的に大きくします。
[PR]
by nutscraft | 2015-07-06 11:07 | 受賞

大野城まどかぴあアートビエンナーレ2015で受賞のお知らせを頂きました。

私の住む福岡市のお隣の市、大野城市から
全国に向けて公募がありましたので、作品を出品しました。
公募名は「大野城まどかぴあアートビエンナーレ2015」です。
お知らせを頂いた賞は、大野城市文化連盟賞、だそうです。
ありがとうございます。

この作品は50号の大きさの作品で、
関東など、遠くの公募展に出品するためには
梱包して、運送会社に頼まなくてはなりません。
この作品程の大きさだと、往復少なくとも6万円以上かかると
見積もりを頂いた事があります。
受賞賞金が大きく、出品作品に絶対の自信があれば別ですが
そんなわけもなく、節約主婦としては、ちとお高いですよね。
公募に、作品の往復にかかる経費への配慮があると、ありがたいんだがなぁ・・・
と思っている作家さんきっと多いと思いますよ~

でも!今回の公募は、地元!
梱包なしで、車で運んで持ち込みで、往復送料はかかりません。
ありがたいことです。
a0052813_1041349.jpg

実は、作品の写真を撮っていなかったため、
ご紹介ができませんが、この動物の写真を使いました。
この写真は福岡市動物園で撮らせていただいたものです。
遠くに座っていて、写真を撮るのに苦労しました。
バーバリーシープの、哲学的なご尊顔です。
いや~、私って「偶蹄類」好き。

公募の「作品展覧会」が「まどかぴあ」で6/28~7/12まで開催されます。
表彰式やギャラリートークが7/5にあるので、その日には行って
他の方の作品を拝見したいと思います。
私の作品は、バーバリーシープがそっと使われていますので
見つけて頂ければ幸いです。
[PR]
by nutscraft | 2015-06-11 10:40 | 受賞

頂いた賞は「平等院表参道美術作品公募展」でした。

12/26にちょっと書きました、受賞の件ですが、応募団体からの発表と
授賞式などが終ったようですので、こちらでも発表させていただきますね。

タイトルのように、「平等院表参道美術作品公募展」と言う公募展で、
優秀賞を頂きました。
a0052813_12222893.jpg

この作品のタイトルは「仏説阿弥陀経」と付けました。
ひと文字ごとのモザイク模様は鳳凰堂をかたどりました。
中の文字はもちろんタイトルの阿弥陀経の一部です。
平等院は極楽を体現したものとされるところから、
極楽の素晴らしさを説いた箇所を表わしました。
材料は、切り枝や錆びたビスなど、本来、ゴミとして捨てられるものです。
作品の大きさは30号(727×910)です。

受賞作品を含む入選作品100点余りが平等院参道の10箇所の展示場所に
1/18~2/16の約1カ月展示されているそうです。
私の作品は「平等院ミュージアム鳳翔館」に展示されているそうです。
展示の案内ページはこちらです。
[PR]
by nutscraft | 2014-01-18 12:41 | 受賞

ある公募展の優秀賞に選ばれました。詳細発表はごめんなさい、後日です。

寒い毎日ですね~
いよいよ2013年が終わりますね。

ついちょっと前に「のらのら冬号」が発売されましたと、お知らせしたばかりですが
もう、春号のページを編集のKさんと作っておりました。
次回も可愛いクラフトの作り方をご紹介しています。
刊行したらお知らせしますね~

それから、今日、思わぬ電話を頂きまして、そのことをちょっと書きます。
昨日か一昨日、京都から発信の、ある公募展に「あなたの作品は入選しました」の
お知らせを、同封した返信封筒で、頂いていました。
電話は、その公募展の方からで、
作品が優秀賞に選ばれましたとのことで、年明けに表彰式があります。という
お知らせでした。

あらら~そうなんだ!

「とある公募展」については
現在、その公募のホームページに、結果は選考中との表記があるので、
そちらで、発表があってから、ここでもお知らせをすることにしようと思います。
下の写真はその作品の一部です。
a0052813_18123086.jpg

こういった賞を頂くと、何がいいのかと言いますと、
まあ、だいたいいつも下降気味の制作意欲が、上向きになると言うことです。
本当は、もうひとつ別の、公募展にも出そうか、迷っていて
私の作品じゃ駄目かな・・・と、下降気味でしたが
今は、考え直してみようかなと思っています。
[PR]
by nutscraft | 2013-12-26 18:20 | 受賞

第2回ニングル大賞 入選作品展・・・新富良野プリンスホテルにて入選作品の展覧会を行います。

第2回ニングル大賞 入選作品展・・・新富良野プリンスホテル内 レストラン十勝 横 特設会場にて入選作品の展覧会を行います。
だそうで、

入選のお知らせを頂きました。
ので、新富良野プリンスホテルで、展示して頂くと言うことになりました。

主宰者サイトで面白い画像を見つけましたので持ち帰らせて頂きました。
a0052813_20432220.jpg
倉本 聰先生が熱心に作品の審査をしている光景ですが
今先生がご覧になっている作品の隣にあるのが、私の作品という画像です。
ご覧頂いた後なのか、次にご覧いただくのか・・・解りませんが
でもでもきっと、熱心に見てくださったと確信しております。
「北の国から」をはじめ、先生の作品をすべて見ている私にとっては
もう少し早いか遅いかの写真だったら、卒倒ものでした(笑)

というわけで、
2012年10月13日(土)9:00~20:45
         14日(日)9:00~15:00
新富良野プリンスホテル内 レストラン十勝 横 特設会場
にて入選作品の展覧会を行います。
だそうで、
北海道での展示です。
[PR]
by nutscraft | 2012-10-11 21:05 | 受賞

「紙わざ大賞展」東京、銀座で始まりました。作品展示されています。

今日から4日間、東京銀座の十字屋ホールで開かれる
「紙わざ大賞展」に作品を展示して頂いております。

a0052813_85162.jpg
タイトル:型紙おばけ

ナッツクラフトの作品の中に、コットンワークというジャンルがあって
それを作る際に、紙で型紙を取ります。
本来なら、この型紙を組み立て、コットン布を貼り込んで作るわけです。

型紙はラウンド部分をギザギザにカットします。
そのギザギザや切りぬいた型紙の形などを、ユニークな おばけの顔に見立てた
絵本に出てきそうなキャラクターの可愛らしい作品です。
a0052813_857571.jpg

a0052813_9314240.jpg

a0052813_912799.jpg


銀座の会場が今朝、ワイドショーで紹介されていて、VTRにちらっと映っていましたので
展示されているのは間違いなさそうです(笑)

巡回展もあるそうで、どこをどう巡るのか発表されていませんので、
分かりませんが、お近くに巡回された時には、どうぞ見にいらしてくださいね。
[PR]
by nutscraft | 2012-10-11 09:13 | 受賞

再生デザイン大賞 授賞式

a0052813_10402169.jpg








再生デザイン受賞作品パンフ
昨日、東京の読売新聞本社ビルで行われた
「再生デザイン大賞」の授賞式に招かれ、出席しました。
大変きちんとお迎えをしていただき、ホントに大切にご招待を受けた印象です。
今回は写真を撮る立場にはなかったので、
肝心な式の様子などの写真は残念ながらありません。
とても写真が撮りたい衝動に駆られ、自らの「裏方好き」を自覚しました。

これは、式の後に行われた立食歓談の様子です。
a0052813_10333427.jpg

a0052813_10341695.jpg
作品(枝経)を、皆さん熱心に見てくださいました。
お世辞だとは思いますが、受賞でご招待された方の中に
この作品が見たかったから今日来たんですよ、と仰ってくださる方もおられ
あほな私を喜ばせてくださいました。

7名の受賞者のうち、大賞の方が栃木県、優秀賞の方が岩手県
後は都内の方ばかりで、博多のわたしが一番遠くからの出席者でした。

今回の応募総数は600余りと聞きました。
でも私たちが見ることができるのは、その中の7点だけです。
大賞作品はじめ、どれもとても興味深い作品です。
ぜ~んぶ、見てみたいねと大賞の方とお話しました。

読売新聞社のご担当の皆様方、大変お世話になりました。
受賞された方、色々お話が出来て、楽しいひと時でした。
ありがとうございました。
[PR]
by nutscraft | 2009-12-26 11:00 | 受賞

二科展出品、結果報告

a0052813_15121139.gif
今日が正式発表といわれていたので、新聞紙上での発表かと思っていましたら、
二科会の公式サイト上での発表でした。
入選者の名前はこちらで、その中で受賞した人の名前の発表はこちらでされています。
私の作品は デザイン部 B部門(自由テーマイラスト)で、特選賞を頂きました。
やっと発表ができました012.gif
「東京に行きまぁす」の事情は受賞式への出席のためでした。

2008年、第93回二科展出品作品の応募総数が発表されていまして
絵画部が3261点、彫刻部が74点、デザイン部が2543点、写真部が16614点だそうです。

作品は実は、写真を撮るのを忘れたまま出品してしまっていて、
うちに画像がありません。
なので、授賞式に行った時写真が撮れたら、こちらでお見せしたいと思います。

巡回展の日程はまだ発表されていません。
今年は東京の本展(9/3~15)の後
名古屋(10月あたり)から始まり、
大阪、京都、福岡、鹿児島、
その後、北上して来年の3月末くらいが富山となっているようです。

開催都市のチョイスはよく分かりませんね。
東京と富山以北がまったくありません。
北海道や秋田、岩手などからの応募で入選している方もおられるようなのですが・・・
福岡は福岡市美術館(大濠)で来年1月末開催みたいです。

出品のいきさつから、受賞までの事をこちらに掲載いたしました。
ご興味のある方はどうぞご覧ください。
[PR]
by nutscraft | 2008-09-01 14:54 | 受賞

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
木の実アート作家の活動
木の実のクラフト新作
手作り工房風景
木の実アート作家の日常生活
Nuts Craft
自然
もろもろ

マスコミ取材
読書・本
メディア
受賞
未分類

タグ

(272)
(160)
(142)
(104)
(68)
(62)
(58)
(53)
(49)
(44)
(37)
(23)
(19)
(17)
(16)
(14)
(13)
(10)
(8)
(7)

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 07月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

画像一覧