福岡市で木の実のクラフトを作っている、ハンドメイド作家mamieの日々です。


by nutscraft

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

熱帯植物、木の実な話し

今日は、熱帯の木の実のことを少し。
Nuts Craftで使う木の実は国内の野山などで
採取できるものもたくさんあるが外国産のものも結構多い。
特に熱帯植物の実はかかせない。
このような木の実は輸入されたものを購入するが
商品に学術名が記されていることはまずない。
本当の名前を知りたければ、木の実の形から
専門書をくってみるしかない。
しかし、その専門書も極めて少なく
木の実から調べられるような本ともまだ出合っていない。
うちに来た木の実の正体を明かしたいと切に願っているが
なかなかその正体がわからない。
そんな中、1つの木の実の正体がわかった!
うれしい!!それは商品名「リップスティックポッド」この木の実。
木の実はボート状で、中には小さな毛に覆われた種が並んでいる。
a0052813_917557.jpg
a0052813_9201977.jpg












これが中の種。
専門書にはブラキキトン「ツボノキ」(カエデゴウシュウアオギリ):アオギリ科
と書かれてある。
木は幹の下のほうが膨らんでいてまさに壺の形をしている、
どっしりとした樹形。
オーストラリア原産で常緑または半常緑の高木だそうだ。
街路樹として一般的とも書かれているが
亜熱帯または無霜にちかい暖地でも生育と書かれているので
日本では沖縄以南でないと街路樹にならないだろう。
こんなふうに珍しい熱帯の木の実の正体が詳しくわかることは少ないので
収穫!収穫!!
6、7センチほどの分厚い本を丹念に見ていった甲斐があった。
もう少しわかったことがあったがそれは次回。
もっとたくさんの珍しい木の実のことが知りたい。
よ~し!木の実を探す世界ツアーに出かけよう!!
…と、それは無理なので、暇を見つけてせいぜい図書館に行こう。
しゃ~ない。
(分厚い本:日本で育つ熱帯花木植栽事典 アボック社)
この木の実で作ったお魚、かめと電話。
a0052813_9243389.jpg

a0052813_9255244.jpg
[PR]
by nutscraft | 2005-10-31 09:41 | 自然

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
木の実アート作家の活動
木の実のクラフト新作
手作り工房風景
木の実アート作家の日常生活
Nuts Craft
自然
もろもろ

マスコミ取材
読書・本
メディア
受賞
未分類

タグ

(272)
(160)
(142)
(104)
(68)
(62)
(58)
(53)
(49)
(44)
(37)
(23)
(19)
(17)
(16)
(14)
(13)
(10)
(8)
(7)

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 07月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン

画像一覧